ベンチプレス90kgってどう思う?レベル・評価

ベンチプレス90kgのレベルと評価

ベンチプレスで90キロを挙上できる事についてどう思うのかについてです。

※平均体重を基準に語ります。(一部を除く)

ベンチプレス90キロのレベル

女性の場合、挙上できれば相当凄く、日本人ではパワーリフターの方ぐらいのものです。

男性の場合、中上級者レベルと言ったところでしょうか。到達にはある程度の努力が必要です。

80キロ台で停滞するトレーニーが多い中、90キロを持ち上げると80kg台と言う名のトンネルを抜け、一皮むけた感じと言いますか何と言いますかちょっと箔が付いたように思えます。

きっと、他のトレーニーからも羨望の眼差しを向けられるかもしれませんし、「おっ、この人やるな」と思ってもらえるのではないでしょうか。

数字的には100キロも近いですが90kgから100kgの間には心理的な壁が存在し、冷静に考えてみればたった10kgだと言うのに物凄く大きな壁に感じてしまうのです。

停滞する人も結構な数で存在し、100キロ目前で重りと悪戦苦闘している姿はトレーニーの哀愁そのものと言って良いでしょう。それは、初心者から見ればある種の憧れに映り、上級者から見れば微笑ましくもあります。

柔道部やラグビー部、アメフト部などと言った重量級の体育会系には初めてのベンチプレスでも挙げられる人が居るかもしれません。でも本当に少数派です。挙上出来たら天才と言っても良いと思います。因みにカールルイスはベンチプレスを本格的に始める前に90kgを挙上できたそうです。本当に凄いですよね。

90キロから100キロの間が一番楽しい

ベンチプレスは80kg台で停滞するトレーニーが一番多いので90kg台が挙上できれば優越感に浸る事が出来ます。そして、この頃がベンチプレスをやっていて一番楽しめる時期だと思います。

それは、80kg台の人よりも優位に立て、かつ、100kgの大台という大きな目標が近いからです。

よって、ベンチ90kg到達してしまえば後戻りはできなくなるかもしれません。(諦める事ができなくなると言う意味です)

90kg台でセットを組んだ場合のマックス重量を換算してみよう

※スマホの方は横にスワイプして閲覧して下さい。

重量\回数 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回
90kg 95 97 99 101 104 106 108 110 113
92,5 97 99 102 104 106 109 111 113 116
95 100 102 105 107 109 112 114 116 119
97,5 102 105 107 110 112 115 117 119 122

ベンチプレス90kgの挙上ができる芸能人・有名人

オードリー春日(芸人)

古田敦也(プロ野球選手)

95kg:小島よしお(芸人)

まとめ・評価

女性の場合:相当すごい。パワーリフターレベル

男性の場合:中上級者レベル。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す