三段跳びの日本記録を男子、女子ともに紹介

三段跳の日本記録を男子、女子ともに紹介

陸上競技の跳躍種目である三段跳びの日本記録保持者を男女別に紹介します。

三段跳びの日本記録保持者【男女別】

※スマホの方はスワイプしてご閲覧下さい。

性別 名前 所属 場所 日時 記録
男性 山下訓史 日本電気 東京 1986年6月1日 17m15cm(風速+0,9m)
女性 花岡麻帆 三英社 静岡 1999年10月1日 14m04cm(風速+1,1m)

男子三段跳び・日本記録へのコメント

日本の第一位は山下訓史さんの17m15cmです。記録樹立から33年が経過した今でも破られていない大記録ですね。息子も三段跳びの選手のようなので記録更新を期待したいですね。

世界記録はジョナサンエドワーズさんの18m29cmなので日本記録との差は114cmです。

女子三段跳び・日本記録へのコメント

日本女性のトップは花岡麻帆さんの14m04cmです。こちらも結構長らく更新されておらず20年以上も経過しています。誰が塗り替えてくれるのか?あとどれぐらい維持し続けられるのか?目が離せませんね。

世界記録はイネッサクラベッツさんの15m50cmなので日本記録との差は146cmです。

まとめ

三段跳びの日本記録を男女別に紹介してきましたがいかがでしたか。

男女ともに長らく更新されていない記録なので今後誰が記録を塗り替えてくれるのか?そして、あとどのぐらい記録が残り続けるのか?目が離せません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す