3000m障害走の日本記録を男子、女子ともに紹介

3000m障害は陸上トラック競技の長距離種目です。

距離的には中距離走に分類されますが障害物がある事で体力の消耗が非常に激しく、長距離走に分類されるのです。

3000m障害走の日本記録保持者【男女別】

※スマホの方はスワイプしてご閲覧下さい。

性別 名前 所属 場所 日時 記録
男性 岩水嘉孝 トヨタ自動車 サンドニ 2003年8月23日 8分18秒93
女性 早狩実紀 京都光華AC ヒュースデンゾルダー 2008年7月20日 9分33秒93

男子3000m障害走・日本記録へのコメント

日本のトップは岩水さんの8分18秒93です。

世界記録は7分53秒63なので日本記録との差は25,3秒です。

女子3000m障害走・日本記録へのコメント

日本の女性トップは早狩さんの9分33秒93です。

世界記録は8分44秒32なので日本記録との差は49,61秒です。

まとめ

3000m障害走の日本記録保持者を男女別に紹介してきましたがいかがでしたか。

男女ともにだいぶ前に樹立された記録なのが印象的でしたね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す