1マイル走の日本記録保持者を男子、女子ともに紹介

1マイル走の日本記録保持者を男女別に紹介します。

1マイルは1609mです。

メートル法を採用している日本ではそこまでと言う感じですがポンドヤード法を採用している国では高い人気があります。

また、1マイル走には4分の壁が存在すると言われており、1954年5月6日に故・ロジャーバニスター氏が人類初の4分切りを果たしました。

1マイル走の日本記録保持者【男女別】

※スマホの方はスワイプしてご閲覧下さい。

性別 名前 所属 場所 日時 記録
男性 柴田清成 ヤクルト 大阪 1996年5月11日 3分58秒89
女性 田村育子 グローバリー 尼崎 2002年6月15日 4分34秒81

男子1マイル走・日本記録へのコメント

男子のトップは柴田清成さんの3分58秒89です。

日本人でも4分の壁を破った方が居ました。

1996年に樹立されてから結構な時が経ち、23年以上経過している事になりますね。

世界記録は3分43秒13なので日本記録と比較すると15,76秒の差があります。

女子1マイル走・日本記録へのコメント

女子のトップは田村育子さんの4分34秒81です。

世界記録は4分12秒33なので日本記録と比較すると22,48秒の差があります。

まとめ

1マイル走の日本記録保持者を男女別に紹介してきましたがいかがでしたか。

4分に壁があるとは言え柴田さんが破ってくれていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す