30000m走の世界記録は何時間何分何秒?男子、女子ともに公開!

30000m走は陸上トラック競技の長距離走に分類される種目です。

長距離トラック種目の中では一番走る距離が長いです。

30000メートルと長い為、長距離の得意な東アフリカ勢が強い種目です。

30000m走の世界記録保持者【男女別】

※スマホの方はスワイプしてご閲覧下さい。

性別 名前 国籍 場所 日時 記録
男子 モーゼス・チェルイヨット・モソップ ケニア ユージーン 2011年6月3日 1時間26分47秒4
女子 テグラ・ロルーペ ケニア ヴァルシュタイン 2003年6月6日 1時間45分50秒

男子30000m走・世界記録へのコメント

25000m走でも世界一のモーゼスチェルイヨットモソップ選手ですが凄いのは2種目の世界記録は同日マークされたものだという事です。1日に55000mも走ったうえに、世界記録っていうのはちょっと恐ろしいですよね。

30000m1時間26分47秒を100mあたりに換算すると平均17秒35で100mを走っている事になります。これは小学校6年生男子、60代男性、女子高校生の100m走平均タイム程度に相当します。

女子30000m走・世界記録へのコメント

30000m1時間45分50秒を100mあたりに換算すると平均21秒16で100mを走っていることになります。

まとめ

30000m走の世界記録保持者を男女別にご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

男女ともに長距離大国ケニアが独占しております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す