1000m走の世界記録は何秒?男子、女子ともに公開!

1000m走は陸上トラック競技の中距離種目に分類されます。

正式種目ではありませんが公認記録として認定されます。

小中学生のスポーツテストで持久走が実施されますが女子は1000mの距離を測るのではないでしょうか。世界記録と比較してみるととても面白いですよ。

1000m走の世界記録保持者【男女別】

※スマホの方はスワイプしてご閲覧下さい。

性別 名前 国籍 場所 日時 記録
男性 ノア・ヌゲニ ケニア リエーティ 1999年9月5日 2分11秒96
女性 スベトラーナ・マステルコワ ロシア ブリュッセル 1996年8月23日 2分28秒98

男子1000m走世界記録へのコメント

長距離走の強豪国であるケニアのノアヌゲニ選手が世界一です。もう20年以上も更新されていない記録となっています。

100mあたりの平均ペースは13秒1でして、これはちょっと足の速い男子高校生の100m走タイムに相当します。

女子1000m走世界記録へのコメント

女子はロシア国籍のスベトラーナマステルコワ選手がトップで長らく破られていませんね。

100mあたりの平均ペースは14秒9です。これは中学3年生男子、高校1年生男子の100m走程度に相当します。

まとめ

1000m走の世界記録保持者を男女別に紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

1000m走を実際に体力測定で行った事のある方は驚かれたのではないでしょうか。

また、ペースの速さにも驚かれたことでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す