1500m走の日本記録を男子、女子ともに紹介

陸上競技トラック種目の1500m走の日本記録保持者を男女別に紹介していきます。

1500m走は中距離走に分類されます。中高生の体力測定の際に持久走という名目で行われるので馴染みが深いのではないでしょうか?※男子のみ(女子は1000m走)

短距離走のように本気で走れば良いという訳では無く、ペース配分が重視されるのでさじ加減の上手い人が向いています。

日本記録保持者のタイムと比べてみると面白いかもしれません。

1500m走の日本記録保持者【男女別】

※スマホの方はスワイプしてご閲覧下さい。

性別 名前 所属 場所 日時 記録
男性 小林史和 NTN ヒュースデンゾルダー 2004年7月31日 3分37秒42
女性 小林祐梨子 須磨学園高等学校 横浜 2006年9月24日 4分7秒86

男子1500m走・日本記録へのコメント

日本の男子トップは小林史和さんの3分37秒42です。

世界記録はヒシャムエルゲルージさんの3分26秒00なので11,42秒の差があります。

女子1500m走・日本記録へのコメント

日本の女子トップは小林祐梨子さんの4分7秒86です。

世界記録はゲンゼべディババさんの3分50秒07なので17,79秒の差があります。

まとめ

1500m走の日本記録保持者を男女別に紹介してきましたがいかがでしたか。

1500m走ではダブル小林が日本のトップでした。どちらの記録も樹立からしばらくが経過しており、あとどのぐらいの間残り続けるのか気になりますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す