800m走の日本記録を男子、女子ともに紹介

陸上競技トラック種目の800m走の日本記録保持者を男女別に紹介していきます。

800m走は陸上の格闘技とも呼ばれており、とても過酷な競技です。

やってみれば分かると思いますが陸上トラックをほぼほぼ本気のスピードで2周するのは本当に大変です。

800m走の日本記録保持者【男女別】

※スマホの方はスワイプしてご閲覧下さい。

性別 名前 所属 場所 日時 記録
男性 川元奨 日本大学 東京 2014年5月11日 1分45秒75
女性 杉森美保 京セラ 東京 2005年6月5日 2分0秒45

男子800m走・日本記録へのコメント

日本人男子のトップは川元奨さんの1分45秒75です。2位は横田真人さんの1分46秒16です。

日本で1分45秒台は川元奨さんだけになります。

世界記録はデイヴィッドレクタルディシャさんの1分40秒91なので日本記録との差は4,84秒です。

女子800m走・日本記録へのコメント

日本人女子トップは杉森美保さんの2分00秒45です。

記録樹立からもうすぐ15年が経過しようとしています。

世界記録はヤルミラクラトフビロバさんの1分53秒28なので日本記録との差は7,17秒です。

まとめ

800m走の日本記録保持者を男女別に紹介してきましたがいかがでしたか。

800m走は陸上競技の中でも1,2を争うほど過酷な競技と言われていますが実際やってみて自分のタイムを測ってみれば普通3分切れるかぐらい。速くて2分40秒切れるかどうかなので彼らの記録の凄さが分かると思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す