SNSとの連携を開始。2019/11/2

三段跳びの世界記録は何メートル?男子・女子別に公開!【動画あり】

三段跳の世界記録を男子、女子ともに紹介

三段跳びは陸上競技の跳躍に部類される種目です。トリプルジャンプとも言われています。

助走をつけ、ホップステップジャンプのホップの時点から距離を計測していかに遠くに跳躍できるかを競います。

今回は三段跳びの男女別の世界記録を動画を交えて公開します。

三段跳の世界記録一覧

※スマホの方は横にスワイプして閲覧下さい。

性別 名前 国籍 場所 日時 記録
ジョナサン・エドワーズ イギリス イェーテボリ(スウェーデン) 1995年8月7日 18m29cm(風速+1,3)
イネッサ・クラベッツ ウクライナ 同上 1995年8月10日 15m50cm(風速+0,9)

男子の世界記録の動画&コメント

男子の世界記録はジョナサンエドワーズが1995年の世界選手権スウェーデン大会で樹立した18m29cmです。

以下が当時の動画です。

この記録は23年以上経過した現在でも未だに破られる事無く存在し続けている大記録です。

女子の世界記録の動画&コメント

女子の世界記録はイネッサクラベッツが1995年の世界選手権にて樹立した15m50cmです。

男子の世界記録保持者であるジョナサンエドワーズが記録した同い年、同じ大会でクラベッツ選手も世界記録を樹立しているという点が何とも不思議であり、興味深い点ですね。

まとめ

今回は三段跳びの世界記録を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

男女ともに同じ年の同じ大会にて樹立された記録が長らく破られていないという、まるで奇跡のような出来事にきっと驚かれたはずです。

今後、誰がこの方々たちの記録を更新してくれるのか楽しみでなりませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です