20000m走の世界記録は何分何秒?男子、女子ともに公開!

20000m走は陸上トラック競技の長距離走に分類される種目です。

20000メートルと長い為、長距離の得意な東アフリカ勢が強い種目です。

20000m走の世界記録保持者【男女別】

※スマホの方はスワイプしてご閲覧下さい。

性別 名前 国籍 場所 日時 記録
男子 ハイレ・ゲブレセラシエ エチオピア オストラヴァ 2007年6月27日 56分26秒
女子 テグラ・ロルーペ ケニア ボルクホルツハウゼン 2000年9月3日 1時間5分26秒6

男子20000m走・世界記録へのコメント

ハイレケブレセラシエ選手は10000m走で数々のメダルを獲得してきた長距離界の名高い選手。20000m走のこの世界記録は10数年以上更新される事無く存在。

100mあたりの平均ペースは16秒93です。これは中学3年生女子の100m走平均タイムに相当します。

女子20000m走・世界記録へのコメント

テグラロルーペ選手は25000m走、30000m走でも世界記録保持者です。

100mあたりの平均ペースは19秒63となり、これは小学校4年生の女子の100m走平均タイムに相当します。

まとめ

20000m走の世界記録保持者を男女別に紹介してきましたがいかがでしたか。

男女ともに東アフリカの選手でやはり長距離種目での強さを見せつけてくれました。

なかなか破られる事無く存在し続けている記録ですが今後誰が彼らの記録を塗り替えてくれるのか楽しみですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す