50m走5秒台ってどう思う?なんか、嘘っぽいと思わない?

50m5秒台は嘘なのか?

50m5秒台って聞くと、どう思われますか?

ちょっと嘘っぽいよね?というのが本音ではないでしょうか。

よく甲子園で話題になった高校生野手が5秒台後半と語られる事が多いですよね。

サッカー選手にも5秒台を出す人が結構居るそうですが・・・

実はそのほとんどはストップウォッチでの手動計測です!

実際の陸上競技で使われる電気時計を使ってタイムを測るとまず5秒台は出ません。

仮に野球選手やサッカー選手の俊足選手を全員集めて電動計測でタイム測定したとしましょう。

恐らく6秒0台が関の山で5秒台を出す人は居ないと思います。

100mに10秒の壁があるのと同じく、50m5秒台にも壁があるんです。

もしスプリンター以外のスポーツ選手の中に電動5秒台が居るとすればその人は過去に陸上短距離走をやっていた人でしょうね。

とは言ってもストップウォッチでも5秒台が出れば大したもの。

十分俊足の名に値します。

50m走5秒台について語る

さて今回は50m走5秒台が出せたらどう思う?って話しをしていきたいと思います。

小学生から一般の大人まで5秒台が出せる事はどれだけのものなのか?

よく、オレ5秒台出したぜ!?って嘘ついてくる人も結構いるんですよね。

でも実際はこんなものなのだと知ればその人が嘘付いているかどうかはすぐに判明します。

小学生で5秒台は存在するのか?

居ません。

日本全国津々浦々探し回ってみても5秒台が出る小学生は絶対に居ないでしょう。

それは世界中を探し回っても見つけるのは困難かもしれません。

南アメリカやジャマイカといった優秀スプリンター輩出国であれば可能性はゼロとは言いませんが小学生で5秒台を出せる人材は極めて少数と言っても良いでしょう。

小学六年生ではまだまだ身体が成長期の段階にあり、体格、骨格、筋肉など走るのに必要な身体が備わっていないからです。

どんなに成長の早い小学生でも5秒台となると難しいです。

女子の場合だと世界中を探し回ってもまず居ないと断言できます。

参考:小学生の50メートル走の平均タイムを男女別、学年別に紹介!速いか遅いか目安表も公開!

では中学生ではどうなのか?

中学生で5秒台は存在するのか?

中学生になってくると二次成長期に突入し、身体がほぼ大人と同じぐらいになる生徒も出てきます。

なので5秒台を出す子が居てもおかしくは無いでしょう。

とは言っても中学生で5秒台は相当速いです。

もし中学生で5秒台が出れば日本全国でも指折りの俊足なはずです。

将来の陸上界を背負って立つ人材になれるかもわかりません。

では女子の場合はどうか?

50m5秒台を出す女子中学生は日本では居ません。

それは最低でも100m11秒5以下を出す走力が無ければ5秒台はありえないからです。

100m11秒5と言うと女子中学生では皆無です。※現在の中学記録は土井杏南選手の11秒61

アメリカやジャマイカの女子選手なら居ると思いますがその数は片手の指を数えるほどぐらいでしょう。

参考:中学生の50メートル走の平均タイムを男女別、学年別に紹介!速いのか遅いのか目安表も公開!

5秒台の高校生ってどう思う?

はい。高校生で5秒台は存在するのか?という見出しにしなかった理由は確実に存在するからです。

そのかわり高校生で5秒台を出すとどう思うのかについて論じていきたいと思います。

ズバリと言いますが高校生で5秒台(手動)を出す人って高校によっては一人ぐらいは居ます。

陸上部の強い高校やスポーツ強豪校なら数人は居ます。

俊足として一目置かれている事は間違いないです。

速すぎて笑えるレベルでもあるので周囲の誰かしらを圧倒している事でしょう。

私も5秒台を間近で見た時は引きました。

足の回転(ピッチ)の速さに愕然とします。

何を隠そう彼らはダッシュの専門家・陸上部です。それもインターハイに出場するレベルの高校のね。

野球部やサッカー部にも居るには居ますがスポーツ強豪校を除いて大体6秒台前半が多いのではないでしょうか?

勿論、インターハイで上位入賞するようなスプリンターなら手動5秒台どころか電動計測でも5秒台が出ます。

実際に桐生選手の100m走での50m通過タイムが5秒71なのでちゃんとした50m走を計測しても電動5秒台は出るでしょう。

前半型なのか後半型なのかという問題もありますが100m走10秒台前半が自己ベストの高校トップレベルスプリンターであれば電動5秒台は出ると見て良いです。

しかし普通の高校なら5秒台は一人いるかいないかってレベルなので十分自慢できますよ。

女子は?

女子の場合、5秒台(手動)が出せる人は全国陸上大会で上位入賞するような人たちの自己ベストぐらい。

これも前半型か後半型かによって幅はありますが前半型であれば居るでしょう。

男子よりも当然数が少なく貴重です。

そして、男子の出す5秒台よりもビビります。

女性でこんなに速いの!?ヤバッ・・・ってなりますよ。

全国でも片手の指を数えるほどの数しか存在しないと思われます。

参考:高校生の50メートル走の平均タイムを男女別、学年別に紹介!速いか、遅いかの目安表も公開!

一般成人・大人で50m5秒台ってどう思う?

  • 元スプリンター
  • 現役のスプリンター
  • 瞬発系スポーツの選手
  • 俊足のスポーツ選手か趣味で陸上を極めている人

一般の大人で5秒台が出る人たちってこれぐらいじゃないでしょうか。

いずれにしても50m5秒台は傍目から見れば物凄い速さなので遅いと思う人は居ないでしょう。

スプリンターの目からも脅威に映るスピードである事は間違いありません。

また、日頃からダッシュしていない限り5秒台が出るって事はまず考えられません。

すごいなー、速いなー。

と、どんなに走る事に無関心な人でもこれぐらいは思ってくれるはずです。

参考:一般成人(大人)の50メートル走の平均タイムは何秒?【男女別】レベル別目安表で評価してみよう。

50m5秒台を出したと嘘付く人

まぁプライドの高い人なんでしょうね。

でも結構います。あなたの友人にも居るのでは?

特に多いのが過去に5秒台(手動)という記録を持っていると主張するタイプです。

これは検証しようも無いのでタチが悪い。

もしこれが本当なら過去に陸上部に所属していて11秒5程度の自己ベストを持っているはずです。

聞いてみましょう。

また、電動5秒台だったと主張する人は確実に現役のスプリンターであるかウソ付きかのどちらかです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す